*pukalani* notes

観察・気づき・日々の視点 authenticに生きるため

1/31の満月:スーパーブルームーンにして皆既月蝕。スムーズな変容のためのTIPS

明日2018/1/31は午後10:27に満月。

f:id:lightandcolors:20180130181719j:plain
12月から引き続き、
地球に近くて大きく見える
スーパームーンであり
1月2度目ということで
ブルームーンでもあります。

1年に2回、もしくは3回、
太陽と月と地球の配置関係から、
日蝕や月蝕がペアになって起き、
私たちの魂の旅に深い影響を与えるとされています。

月蝕は一般的に私たちの感情体と関係性に
私たちの意識を向けさせます。
今回は獅子座の示す「個」と
水瓶座の示す「集合」の間の関係性に
フォーカスがあたります。

しかも、獅子座、ですから
自己表現やクリエイティビティ、
情熱、喜びと関係しています。

私は占星術師ではないので
詳しいことは専門の方にお任せするとして
この時期に自分に投げかけるとよい質問、
というのをここでご紹介しておきます。

今回の度数で月蝕が起こったのは19年前。  

なので、まずはその当時を振り返ってみましょう!

1999年の7月末-8月当時:

  • 自分のハートを開くために必要だったのは何?
  • 喜びの探求や、自分のインナーチャイルドに触れることはできていた?

私の場合、ちょうど、6月末で会社を辞め
10ヶ月の写真学校留学のために
カナダへ向かった時期でした!

まさに!

今回のこの獅子座・水瓶座の蝕のサイクルは

2017年の2月の獅子座に始まり
2019年の1月に再び獅子座で月蝕が来るまで続くもの。

なので、こちらもちょっと
振り返ってみましょう。

  • 去年の2月はどうしていた?
  • 何が自分にとってシフトし始めた?
  • 自分の集合意識や人類に対する考え方は変化してきた?
  • 自分と似た考え方の人たちのそれらに対する意識は変化してる?
  • もっと喜びを求めるような、自己表現を求めるような、心に触れる行動をするような方向へとシフトが起こってきてるんじゃない?
  • 2017/8/22の獅子座における日蝕を振り返ってみて、自分の人生により喜びの可能性をもたらしたのは何?

月蝕のエネルギーのインパクトは
通常の満月より大きく
次の半年から2年に影響するといいます。

私の場合... ぎゃーびっくり笑

2/11の獅子座半影月蝕時は
ボディートークの研修でシンガポールに。
(特に月蝕意識せずの日程)

金環日蝕のあった2/26は
リフレッシュのためにマカオに行ってました!
(これも日蝕意識せずの日程)

皆既日蝕8/22は意識してセドナに。

私にとってのボディートークは
趣味みたいなものなので、
獅子座ね、なるほどね、です。

今回の月蝕は特に、次の問いを自分に投げかけてみましょう

  • 自分のハートに中心を置いて自分を表現したら何が開いていくだろう?
  • もっと勇気をもったら何が開いてくるだろう?
  • 自分の輝きを増したらどのように私の世界は見えるだろう?
  • ハートと頭を融合することを自分に許可したらどのようになるだろう?
  • もし今ここで、私が、勇気から、ハートに基づいた真の自分の中心から人類に貢献することを選んだらどうなるだろう?

獅子座は個人の表現。
私たちが輝き、喜びを広げていく光。
個人の創造性のサイン。

ペアとなっている水瓶座は協働のパワー。
全体が個々の寄せ集めよりも、
ぐっと大きく広がる世界。

世界により大きなシフトを見たければ
(水瓶座的視点)、
私たち自身がそれぞれの持ち場で
個々の才能を表現していく(獅子座の特徴)
必要がある、という図式になります。

さらに自分に問いかけてみよう:

  • もしも自分の直感、自分のカラダと完全に同調して 勇気を持って、妥協せず、自分を完全に表現することができたら?
  • 内的なアプローチを取りながら、唯一無二の自分を外向きに表現するために役にたつものがあるとしたらそれは何?
  • 自分の中の囚われた状態、例えば、恐れを愛に変容するにはどのようなアプローチがそれをサポートするだろう?
  • 自己愛をどのようにして経験していく?
  • 自分のハートと魂の反映である世界を愛することを選んだらどうなる?
  • それを自分の唯一無二の魂・スピリットを表現しながらしていくとどうなる?

さらに天王星や冥王星、土星の配置から次のような問いかけもよさそう:

  • 何が今、自分の人生で抜本的に変わろうとしているのだろう?
  • 時代遅れの思考パターンと付き合うために、何に向き合わされているだろう?
  • 自分が一番情熱を感じていることにしっかりコミットすることに対し、自分は何を一番恐れているんだろう?
  • いつ、どういう状況で自分のパワーを他者に引き渡してしまっただろう? その瞬間自分は何を選んだだろう?
  • この世の中の転機における自分の役割はなんだろう?

蝕は変化の時期。

前後7-10日は特に変化も激しいようなので
想定外のことも起こりうることを想定し
身体も影響を受けるので
セルフケアをしっかりと が重要です。

食事、水、身体を動かし、たっぷり休む。
友達、家族、ペットや自然からの愛情を
受け取ることも自分に許可。

そうやって自分のパッションと喜びと
人類(humanity)全体のシフトへの
意識の融合が自然と起こって来るための
そんな必然の時期ですね。

自分に優しくしながら
上記の質問を使って
自分をちょっと振り返ってみてください☆

そして、自分の内側の中心にいて
意識的な呼吸をし、
感情やメンタルに起こることを観察しつつ
意識の変化が自分の中に起きて行くことを
自分に許可していきましょう!

©pukalani | ©Light & Colors Expressions 文章および画像の無断流用はお断りします